雑誌「近代中小企業」にて動産担保融資についての連載を開始

中小企業経営者向け雑誌「近代中小企業」7月号から、3回に渡り、弊社代表飯島の寄稿が連載されます。

タイトル「新たな資金調達方法 ABL(Asset Based Lending)とは何か」

第1回寄稿文(「ABLは金融機関との新たなコミュニケーションを可能にする次世代の共通言語」)を
こちら(リンク:PDFファイル)に掲載しております。

雑誌「近代中小企業」 発行:中小企業経営研究会
http://www.datadeta.co.jp/

なお、上記の掲載ファイル(PDF)の著作権は、近代中小企業の発行元である中小企業経営研究会に帰属します。